• 集佳が代理した同方威視公司対君和信達公司、孫暁明の営業秘密侵害紛争の上訴審で北京市高級人民法院が最終審判决
    上訴人である同方威視技術股份有限公司(以下、「同方威視公司」という)は、上訴人孫暁明、北京君和信達科技有限公司(以下、「君和信達公司」という)との営業秘密侵害紛争事件について、北京市第一中級人民法院(2014)一中民(知)初字第6248号民事判决を不服として、北京市高級人民法院に対して上訴した。北京市高級人民法院は2017年5月2日に立件後、法に基づいて合議制法廷を組織し...2017-09-28
  • 集佳が代理した「美麗俏佳人」著作権侵害紛争事件の一審判決
    2017年6月6日、上海市普陀区人民法院(以下、「普陀区法院」)は、東方風行(北京)伝媒文化有限公司、上海茗詩化粧品有限公司、上海華煜生物科技発展有限公司、施小红および邯鄲市邯山区時尚化粧品経営部の間で発生した著作権侵害および不正競争事件に対する一審判决を下し、著作権侵害および不正競争行為の停止、影響の除去、さらに、原告が被った経済的損失および合理的な支出合計57万...2017-09-01
  • 集佳が代理した商標「善行者 One Step One Changeおよび図」の 拒絶査定不服審判
    「善行者」は中国扶貧基金会が2014年に立ち上げたウォーキング募金活動の名称で、国務院貧困者支援開発指導グループ弁公室がその指導に当たり、中国扶貧基金会および昌平区人民政府が主催者、北京交通広播(北京ラジオ局交通チャンネル)が共催者、電影チャンネル(CCTV6)、中央人民広播電台(中央人民ラジオ局)が支援団体となっている。知的財産権方面での保護を強化するため、中国扶...2017-09-01
  • 「奔跑吧兄弟」商標登録異議申立事件
    本件の典型的な点は、「著名映画・テレビ番組名称」を先使用権に組み入れ、《商標法》第32条の先使用権の著作権と同等に保護したことである。著名映画・テレビ作品名称は商業的価値および広範な影響力を持っており、他者の使用が「ブランドの便乗使用」による不当な利益の取得という嫌疑をかけられ、権利者の関連利益を損なうため、「著名映画・テレビ番組名称」を《商標法》第32条の先使...2017-08-28
  • 集佳が代理した最高人民法院審理の上海の中華老字号「東方眼鏡」再審案件がついに勝訴
    上海東方眼鏡有限公司、元東方眼鏡公司は1928年創業の長い経営の歴史がある。2004年、広州東方眼鏡連鎖企業有限公司は第44類「眼鏡業」役務項目において「東方」商標の登録出願をした。当該商標登録の異議申立て期間内に、上海東方眼鏡有限公司は《商標法》第31条の規定する先使用権に基づき、異議を申し立てた。商標局は審査後、広州東方眼鏡連鎖企業有限公司が登録出願した「東方」商標...2017-08-28
  • 集佳が代理したキャリア装置無効案件が2016年専利復審委員会10大案件に入選
    2017年4月26日、国家知識産権局専利復審委員会は2016年度の専利審判・無効10大案件を発表し、案件の社会的関心度、審査基準適用の典型的指導意義、審決文書の規範の明確さなどの面から総合的に評価した上で、最終選定結果を確定した。選ばれた10大案件は機械、電気、通信、医薬、化学、光電気、意匠などの技術分野をカバーし、多くの面、角度から特許の法令の審判・無効審査における法律...2017-08-28
  • 最高人民法院知的財産権司法保護十大事件: シャトー・ラフィット・ロートシルトと国家工商行政管理総局商標評審委員会、南京金色希望酒業有限公司による商標に係る行政紛争再審事件
    2017年4月24日に、最高人民法院は「2016年中国法院知的財産権司法保護十大事件」を公表し、集佳訴訟団が代理業務を担当した「シャトー・ラフィット・ロートシルトと国家工商行政管理総局商標評審委員会、南京金色希望酒業有限公司による商標に係る行政紛争再審事件」が入選した...2017-06-12
  • 温瑞安氏任侠小説改変権および不正競争紛争事件
    2017年4月20日に、北京市高級人民法院は2016年司法保護十大典型事例を公表し、集佳が代理業務を担当した「微信」商標異議再審行政事件、温瑞安氏任侠小説改変権および不正競争紛争事件がともに入選した。 北京市高級人民法院が毎年公表する十大典型事例はいずれも典型的意義が比較的高く、社会的影響も比較的大きいため、注目を集めており、集佳が代理業務を担当した事件は多くの事件の...2017-06-12
  • 「微信」商標異議再審行政事件
    2017年4月20日に、北京市高級人民法院は2016年司法保護十大典型事例を公表し、集佳が代理業務を担当した「微信」商標異議再審行政事件、温瑞安氏任侠小説改変権および不正競争紛争事件がともに入選した。 北京市高級人民法院が毎年公表する十大典型事例はいずれも典型的意義が比較的高く、社会的影響も比較的大きいため、注目を集めており、集佳が代理業務を担当した事件は多くの事件の...2017-06-12
  • 集佳が開維喜「ディスクバルブ」専利権侵害事件の代理を担当し勝利 原告の1,300万元の損害賠償請求は棄却
    2016年12月26日、集佳上海支所は上海市知識産権法院が送達した民事判決書を受け取った。これは蘇州安特威閥門有限公司が上海開維喜集団股份有限公司を提訴した、約2年間に及ぶ専利権侵害紛争事件の一審が終結したことを意味する。法院は、原告の訴訟請求の棄却、および原告の事件受理費用全額負担の判決を下したが、これは集佳が代理を担当した被告の開維喜集団が勝訴を勝ち取り、依頼人...2017-02-08
  • 集佳が珂莱蒂爾の商標異議申立不服審判に係る行政紛争事件の代理を担当 ——北京知識産権法院が公表した2016年度典型事例62件に入選
    深セン市珂莱蒂爾服飾有限公司は第9、14、18、24、25類商標「KORADIOR」の商標異議申立不服審判の裁定について北京市集佳弁護士事務所に行政訴訟の提起を依頼した。係争裁定に関する法的根拠はいずれも改正前の「商標法」第28条であり、すなわち同一または類似の商品上で、被異議申立商標「KORADIOR」と引用商標「Dior」が商標法上の類似関係にあるか否かである......2017-02-08
  • 集佳、大疆創新を代理して「無人飛行機」専利無効の二つの案件で勝利
    深セン市大疆創新科技有限公司(略称DJI)は、2006年に設立された世界をリードする無人飛行機制御システムおよび無人飛行機ソリューションの研究開発および製造業者である。最初の商用飛行制御システムから着手し、段階的にACEシリーズヘリコプター飛行制御システム、マルチコプター飛行制御システム、筋斗雲シリーズプロクラスプラットフォームS1000、S900、マルチコプター一体型Phantom...2017-01-08
  • 最前 上一页 1 2 3 4 5 6 7 8 下一页 最后